全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

クマ遭遇、AIで減らせ 福島・会津大、警報装置を開発中

タグ
会津大が開発中の警報装置=福島県会津美里町
会津大が開発中の警報装置=福島県会津美里町

 人里に現れたクマが住民を襲う被害を減らそうと、会津大(福島県会津若松市)が人工知能(AI)を活用しクマの出没を即座に住民に知らせる装置の開発に取り組んでいる。カメラが捉えると、サイレンや電子メールで周囲に知らせる。においや音による追い払い...

残り532文字/全文652文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年12月16日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ