全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

ノーベル文学賞改革が加速 醜聞からの信頼回復急務 多様性重視へ専門家集団 日本などアジアにも光

タグ
2017年のノーベル賞授賞式で文学賞のメダルなどを受け取り、祝福されるカズオ・イシグロさん(中央)=ストックホルム(共同)
2017年のノーベル賞授賞式で文学賞のメダルなどを受け取り、祝福されるカズオ・イシグロさん(中央)=ストックホルム(共同)

 世界最高峰の文学賞で、毎年大きな話題を呼ぶノーベル文学賞の授賞式が、オンラインで開催された。同賞では3年前にスキャンダルが発覚、信頼回復の途上だが、その選考には欧米偏重との批判も強い。全米図書賞など他の有力文学賞が多様性重視を打ち出す中、...

残り987文字/全文1107文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年12月15日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ