全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

新競技場、6年後に誕生 「パロマ瑞穂」建て替えへ 最大3万5千人収容可能に

タグ
11月28日、パロマ瑞穂スタジアムで行われたサッカーJ1の名古屋―大分戦
11月28日、パロマ瑞穂スタジアムで行われたサッカーJ1の名古屋―大分戦

 長年J1名古屋の本拠地として親しまれた名古屋市瑞穂区のパロマ瑞穂スタジアムが、施設の老朽化により来年3月から休場する。2026年に愛知県と名古屋市で共催される夏季アジア大会に向けて取り壊し、建て替え工事に入る。休場前のホームゲームは12日...

残り456文字/全文576文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年12月12日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ