全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

福祉の里 性的マイノリティーへの取り組み評価 「プライド指標」のゴールド認定 多様な人材が活躍できる職場目指す

ゴールド認定を受け、表彰状を手にする矢吹社長(左)ら
ゴールド認定を受け、表彰状を手にする矢吹社長(左)ら
 在宅介護サービスを展開する福祉の里(本社北名古屋市北野天神13、矢吹華絵社長、電話0568・23・5232)は、性的マイノリティーへの取り組み評価指標「PRIDE(プライド)指標」の本年度最高ランク「ゴールド」に認定された。全国で183の企業・団体がゴールドの認定を受け、うち医療福祉関係は同社含め3件だった。同社は従業員の個性を尊重することで、多様な人材が活躍できる職場づくりを目指す。
残り519文字/全文714文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年12月10日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ