全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

西尾市に鍛冶工房開設 三周全工業稲垣会長 古来の技術や設備を伝承 きょう打ち初め式、社内教育にも活用

開設する「鍛冶屋の復元工房『かじや村』」
開設する「鍛冶屋の復元工房『かじや村』」
 フォークリフト部品メーカーの三周全工業(本社西尾市上矢田町郷後22、稲垣太介社長、電話0563・59・1181)の稲垣信夫会長が、日本の鍛冶技術や鍛冶設備を後世に残そうと、西尾市上町上屋敷に工房を開設する。5日に現地で打ち初め式を開催する。技術伝承の社内教育施設と位置付けるほか、一般にも解放する。稲垣会長は「伝統技術や設備は分かる形で残し、次の世代につなげなければならない」と使命感を燃やしている。
残り414文字/全文615文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年12月5日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

採用情報
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ