全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

紀州木材使ったスピーカー 振動板に製品開発 木種によって音質変化

タグ
木材の振動板を使ったスピーカーを開発した早出正さん(右)と山本敏雄さん=和歌山県白浜町
木材の振動板を使ったスピーカーを開発した早出正さん(右)と山本敏雄さん=和歌山県白浜町

 和歌山県のスギやヒノキ、ウバメガシなどの木材を、音を出す部分の振動板に使ったスピーカーを、同県在住の男性2人が共同開発した。「紀州ウッドスピーカー」と名付け、商品化も目指している。
 2人は、精密機器会社の技術者だった早出正さ...

残り335文字/全文455文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年12月4日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ