全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

マツイシ楽器店 M&A、事業譲受でエリア拡大 西三河・知多半島全域へ 運営体制、再編6店、22教室に

マツイシ楽器店の本社
マツイシ楽器店の本社
 楽器販売や音楽・英語教室などを展開するマツイシ楽器店(本社半田市天王町2の27の6、松石奉之社長、電話0569・21・3158)は、事業エリアの拡大に乗り出した。今年2月に楽器販売・教室運営の名曲堂楽器(本社碧南市)をM&A(合併・買収)によりグループ化したのに続き、今月1日には花井商会(本社東海市)が運営する花井楽器の事業を譲り受けた。これにより、事業エリアは西三河、知多半島の全域をカバーし、商圏人口は約88万人に拡大した。松石社長は「不採算分野の見直しを図るとともに、運営体制の一元化を早期に浸透させたい」と話している。(半田)
残り494文字/全文763文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年12月4日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ