全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

大垣商業高生が開発した弁当 養老鉄道2駅で販売 河合寿司が協力、地元食材ふんだんに

開発した弁当をアピールする生徒たち
開発した弁当をアピールする生徒たち
 岐阜県立大垣商業高校(大垣市開発町)の生徒が、お持ち帰り寿司(すし)や弁当などを販売する河合寿司(本社大垣市)の協力で、弁当を開発した。商品の開発から販売までの流れを体験的に学習する授業「商品開発」の一環。弁当は12、13の両日、養老鉄道大垣駅と養老駅で、1日60個限定で販売する。
残り571文字/全文713文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年12月3日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ