全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

精密樹脂部品・ハジメ産業 新規事業で墓石用の花筒 初の自社ブランド 熱伝導率低く花長持ち

墓石用の樹脂製花筒。右は「花弁」
墓石用の樹脂製花筒。右は「花弁」
 精密樹脂部品の成形加工を手掛けるハジメ産業(本社一宮市丹陽町九日市場上田26の4、日比野潤社長、電話0586・77・8831)は、初の自社ブランドを立ち上げる。このほど墓石用樹脂製花筒を開発し、20日からネット販売を開始する。ステンレス製に比べ熱伝導率が低く、花が枯れにくいという。既存事業の原材料を有効活用し、新事業として展開する。(一宮)
残り422文字/全文594文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年12月2日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ