全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

明日を拓く経営 東海で頑張る中小企業 衣類のプリント 小栗 プリントマスク販路拡大へ 企業や学校向けに 最新鋭機種導入 短納期で製作

企業向けマスクには企業名などを印刷する
企業向けマスクには企業名などを印刷する
 Tシャツやトレーナーなどのプリントを手掛ける小栗(本社名古屋市北区龍ノ口町1の21、小栗健太郎社長、電話052・981・3717)は、企業や学校、スポーツ団体などに向け、企業名などを印刷したマスクの販路拡大に乗り出している。同社が製品を自社販売するのは初めて。国内の生地メーカーから生地を仕入れ、縫製から出荷まで同社が手掛けるため国産マスクを短納期で製作することが可能だ。
残り563文字/全文750文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年11月25日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ