全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

ビー・ファイン 新規出店、郊外に軸足 家族需要は回復速く

攻めの出店戦略を打ち出す本道社長(イタリア料理店「オステリア ラマンテ」の本店)
攻めの出店戦略を打ち出す本道社長(イタリア料理店「オステリア ラマンテ」の本店)
 飲食店運営のビー・ファイン(本社名古屋市中村区那古野1の39の3、本道宗明社長、電話052・485・9488)は、出店地域の軸足を都心型から郊外型に移す。都心型を中心に6店を展開するが、来年は焼肉店など郊外型2店を出店する計画。郊外型はテレワークの進展もあり、平日にファミリー層の来店が増加した。新型コロナウイルスによる減収からの回復が速く、収益拡大を見込めると判断した。景気悪化により、飲食店向けの物件も確保しやすいとみて、攻めの姿勢を打ち出す。
残り644文字/全文869文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年11月24日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ