全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

伊勢志摩の老舗がコラボ 西村商店など3社 濃縮希釈「八方だし」開発

老舗3社で開発した「伊勢志摩八方だし」
老舗3社で開発した「伊勢志摩八方だし」
 しょうゆや伊勢うどんのたれなどを製造販売する西村商店(本社三重県玉城町田丸244、西村武雅社長、電話0596・58・2225)は、かつお節製造の久政(本社志摩市)、昆布専門店の酒徳昆布(本社伊勢市)と共同で、濃縮希釈タイプのつゆ「伊勢志摩八方だし」を開発した。老舗3社が厳選した原材料を使用し、化学調味料無添加にこだわった。煮物やめんつゆ、炊き込みご飯など幅広い料理に使える。ネット販売などでも人気を集めており、伊勢志摩の新たな土産品として注目されている。(津)
残り345文字/全文577文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
冬山フェスタ 初心者歓迎!冬山登山入門イベント!

2020年11月18日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート
SG第23回チャレンジカップ GⅡ第7回レディースチャレンジカップ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ