全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

樹脂成形のナテック CO2濃度監視システム拡販 密閉空間の換気促進3密回避アピール

室内に設置するセンサーユニット(左)と換気が必要な「アラート画面」
室内に設置するセンサーユニット(左)と換気が必要な「アラート画面」
 樹脂成形加工を手掛けるナテック(本社あま市花正寺浦55、永井良周社長、電話052・449・6222)は、ITサービスのハーモニィ(本社名古屋市中村区)と連携して、室内のCO2(二酸化炭素)濃度をモニターするシステム「MORITO CO2ウォッチャー」の拡販に力を入れている。密閉空間のCO2濃度を指標に換気を促すシステムで、新型コロナ対策の3密回避に活用できる。安心安全が要求される飲食店、自動車ディーラーなど幅広い業種に提案していく方針。(あま)
残り622文字/全文847文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
冬山フェスタ 初心者歓迎!冬山登山入門イベント!

2020年11月18日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ