全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

シンポ、みよし市に新工場 現拠点を移転、22年秋稼働 面積4倍、生産拡大へ

シンポ本社外観
シンポ本社外観
 焼き肉用無煙ロースターのトップメーカー、シンポ(本社名古屋市、田中利明社長)は、みよし市に新工場を建設する。2022年秋ごろの稼働を目指す。このほど、建設用地を約7億円投じて取得した。みよし市内にある現工場(敷地面積約1万2千平方メートル)が手狭になってきたことなどから、移転する。新工場の敷地面積は現工場の約4倍になる。現工場の跡地の活用は未定だが、出荷前の製品在庫、調達部品などを保管する倉庫や、新事業の拠点などとして生かす見込みだ。
残り464文字/全文684文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
冬山フェスタ 初心者歓迎!冬山登山入門イベント!

2020年11月11日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ