全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

メッセナゴヤ2020 さくら電子 ファン付き空調ウエア強化 来夏、バッテリー容量2倍へ 作業現場の熱中症対策、一層の需要増見込む

胸スイッチで簡単に風量調節できる
胸スイッチで簡単に風量調節できる
 電子機器などの企画を手掛けるさくら電子(本社北名古屋市沖村西ノ郷4、藤井広樹社長、電話056・825・4811)は、作業現場で着用する電動ファン付き空調ウエアの企画販売に注力する。今夏から、自社開発した同ウエアを大手通販モールや法人向けに販売し、9千着を売り上げた。来夏以降はバッテリー容量を2倍に増強するなど改良し、1万着の販売を目指す。16日からウェブ上で開催される異業種交流展示会「メッセナゴヤ2020オンライン」に出展する。
残り605文字/全文822文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
冬山フェスタ 初心者歓迎!冬山登山入門イベント!

2020年11月5日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ