全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

新聞購読のお申し込みはこちら

コロナ禍、産学連携深まる 県内産業支援や対策商品開発 若者の発想取り入れ

アルコール除菌ジェルを開発したあけぼの学園高校の生徒たち
アルコール除菌ジェルを開発したあけぼの学園高校の生徒たち
 新型コロナウイルス感染症拡大で疲弊した産業の支援や、新しいビジネスの創造に向け、三重県内で産学連携の機運が高まっている。企業や自治体は若者の新しい発想を取り入れ、教育機関は学生、生徒の社会経験の場を創出する目的で、相互に連携している。(津)
残り814文字/全文935文字
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ

2020年10月23日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
10周年感謝祭「あなたのいきつけはどのお店にする?」チカマチラウンジ×大人dela コラボキャンペーン

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ