全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

AI教材、導入広がる 苦手見つけ〝最適〟提供 遠隔授業で個別指導も

タグ
タブレット端末でAI教材を使い授業をする塾講師(左)=一宮市の野田塾木曽川校(端末画面の生徒名を画像加工しています)
タブレット端末でAI教材を使い授業をする塾講師(左)=一宮市の野田塾木曽川校(端末画面の生徒名を画像加工しています)

 人工知能(AI)を活用した教材を教育現場に取り入れる動きが広がっている。生徒の苦手分野を発見し、数億を超えるパターンから一人一人に最適な教材を提供。遠隔授業で自宅にいる生徒を個別指導できるようになった。「AI先生」の登場で生徒が同じ教室で...

残り917文字/全文1037文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
中部圏、将来の飛躍へ着々
~チカマチラウンジではしご酒~名古屋駅昼呑み天国WEB特集

2020年10月22日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
【定期券キャンペーン】平日ディナータイムは「名古屋」定期券を持って行こう!!

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ