全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

建設現場、進むIT化 危険感知センサーなど 作業効率化、密回避も

タグ
シャープと清水建設が共同開発した「配筋検査」を効率化するシステムを使って、鉄筋の配置を撮影する様子
シャープと清水建設が共同開発した「配筋検査」を効率化するシステムを使って、鉄筋の配置を撮影する様子

 建設現場の安全確保や作業効率化に向け、ITの活用が進んでいる。作業員の危険を感知するセンサーや、立体構造を把握するカメラを投入。業界が抱える慢性的な人手不足を補い、新型コロナウイルス対策で求められる「密」の回避にも一役買っている。 村田製...

残り490文字/全文610文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
冬山フェスタ 初心者歓迎!冬山登山入門イベント!

2020年10月22日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ