全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

ミタチ産業、IoTサービス参入 センサーで工場の生産見える化 「モノ」から「コト」へ

センサーのほか体温計や血圧計などの情報も活用できる見守りサービス
センサーのほか体温計や血圧計などの情報も活用できる見守りサービス
 半導体・電子部品商社のミタチ産業(本社名古屋市)は、施設や工場向けのIoT(モノのインターネット)サービスに乗り出す。センサーを使って、室内環境の維持・管理や高齢者らの見守り、工場の生産状況の見える化などにつなげる。電子部品などの「モノ」を販売するだけでなく、顧客が抱える課題を解決するソリューションサービス(「コト」)の提供にも力を入れていく。今月下旬開催予定の展示会で初披露する。
残り967文字/全文1160文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
冬山フェスタ 初心者歓迎!冬山登山入門イベント!

2020年10月22日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

採用情報
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ