全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

大丸松坂屋

コロナ禍の秋、奏でる 楽器販売好調、ウクレレ2倍 「手軽さ」人気「防音ニーズ」も 生の響きに癒やされ

タグ
「キワヤ商会」の店内でウクレレを手にする林理弘社長=9月、東京都台東区
「キワヤ商会」の店内でウクレレを手にする林理弘社長=9月、東京都台東区

 楽器の売れ行きが伸びている。新型コロナウイルスの感染拡大による自粛生活で、自宅で過ごす時間が増えたためとみられる。「生の響きに癒やされ、夢中になれる」。大手楽器店によると、売れ筋は、手軽に始められるウクレレやギター。どちらも昨年同期比で売...

残り853文字/全文973文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ

2020年10月19日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ