全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

高章食品 こんにゃく料理セット好調 売り上げ1・8倍に PR強化、顧客拡大へ

低カロリーで手軽に調理できる
低カロリーで手軽に調理できる
 こんにゃくやところてん製造販売の高章食品(本社愛知県東郷町春木下正葉廻間46、太田浩晃社長、電話0561・39・3419)は、食材のこんにゃくとオリジナルの調味料をセットにした「ミールキット」が好調だ。コロナ禍の内食シフトや健康志向の高まりで、調理が簡単で低カロリーのこんにゃくをメインにした総菜類の需要が伸び、3~4月は通常月の1・5~1・8倍を売り上げた。これを機にPRを強化し、新規顧客やリピーターの拡大をめざす。(日進)
残り603文字/全文818文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ

2020年10月8日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ