全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

大丸松坂屋

ウェイストボックス、環境評価の国際NGOからコンサルパートナーに認定 業容拡大で本社移転も

CDP認定パートナーのマークを紹介する鈴木社長
CDP認定パートナーのマークを紹介する鈴木社長
 環境に配慮した企業活動を支援するウェイストボックス(本社名古屋市中区栄3の18の1、鈴木修一郎社長、電話052・265・5902)は、環境活動を評価する国際的なNGO(非政府組織)のCDP(本部英国)から、コンサルティングパートナーの認定を受けた。日本の企業では唯一となる。認定によるブランドイメージ向上で業容拡大に弾みをつける。年内にも本社を移転する計画だ。                    
残り629文字/全文830文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ

2020年10月8日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ