全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

三栄商事 調達業務をデジタル化 発注者とサプライヤー、クラウド上で情報共有

サービスのイメージ図
サービスのイメージ図
 工作機械商社の三栄商事(本社名古屋市東区東桜2の17の6、後藤正幸社長)は、顧客の調達業務をデジタル化するシステムを開発した。今年中にもサービスの提供を始める。機械や部品加工などの見積もりを発注する依頼者と供給するサプライヤーがクラウド上で図面や書式などを共有し、記入や連絡などを行い効率化する。東大発ベンチャーと共同開発した。データを活用した新しいサービスの展開にもつなげていきたい考えだ。
残り664文字/全文861文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ

2020年10月7日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ