全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

来春、屋外活動向け新ブランド クロスプラス 販路多様化で全国展開

普段着として使える屋外活動服を提案する
普段着として使える屋外活動服を提案する
 婦人服メーカーのクロスプラス(本社名古屋市)は、2021年春から屋外で活動する人向けのブランド「sorafuku(そらふく)」の展開を本格的に開始する。屋外での着用を想定した機能性や実用性、買い物など日常生活でも着られるデザイン性を意識した。今秋は一部の店頭でボトムの販売を開始し、来春からアウターやシャツを投入する。ホームセンターのほか、量販店へ販路を広げ、全国展開を目指す。(黒川鈴子)
残り500文字/全文696文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
中部圏、将来の飛躍へ着々
~チカマチラウンジではしご酒~名古屋駅昼呑み天国WEB特集

2020年10月5日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

誰も知らない!超B級ビジネス
【定期券キャンペーン】平日ディナータイムは「名古屋」定期券を持って行こう!!

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ