全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

長野電鉄 首都圏走った車両の博物館 懐かしの電車、長野を走る 地下鉄、JR、小田急も

タグ
長野電鉄信州中野駅で並ぶ日比谷線の初代車両(中央)と2代目車両(左)=長野県中野市(同電鉄提供)
長野電鉄信州中野駅で並ぶ日比谷線の初代車両(中央)と2代目車両(左)=長野県中野市(同電鉄提供)

 今年2月を最後に東京メトロ日比谷線から引退した2代目車両が、長野県北部を走る地方鉄道、長野電鉄にデビューした。独自の新車両製造にはコストがかかることから、同社が現在運行するのは、全て他社から譲渡を受けた中古車両。日比谷線の初代車両や小田急...

残り476文字/全文596文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ

2020年10月3日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ