全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

大丸松坂屋

書評 ブルシット・ジョブ クソどうでもいい仕事の理論 デヴィッド・グレーバー著、酒井隆史、芳賀達彦、森田和樹訳(岩波書店・4070円) 無意味さに苦悩する人へマンモスの帰還と蘇る絶滅動物たち トーリル・コーンフェルト著、中村桂子監修、中村友子訳(エイアンドエフ・2420円) 問い直す自然との関係

 コロナ禍では「エッセンシャルワーカー」という言葉が注目を集めた。この言葉は私たちを居心地悪くさせはしまいか。なぜなら、自分の仕事が「エッセンシャル」(本質的)でないならば、それはその仕事がこの社会にとって幾分余計なものであることを意味する...

残り1532文字/全文1652文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ

2020年10月3日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ