全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

弘前大と昆虫食専門会社・TAKEO 高栄養のバッタに注目 食感サクサク、加工食品化へ

タグ
食料利用に向けた共同研究を始めたトノサマバッタ(NPO法人食用昆虫科学研究会の佐伯真二郎理事長提供)
食料利用に向けた共同研究を始めたトノサマバッタ(NPO法人食用昆虫科学研究会の佐伯真二郎理事長提供)

 弘前大と昆虫食専門会社「TAKEO(タケオ)」(東京)は、トノサマバッタの食料利用に向けた共同研究を始めた。栄養価の高さが注目されており、タケオの担当者は「素揚げにすると川エビのようなサクサクした食感になる」と話す。飼育データを収集して安...

残り571文字/全文691文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ

2020年10月2日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ