全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

三菱電機名古屋製作所 緑の日よけで涼しい空間を 「IoT冷却システム」実験 スタートアップ企業と協業事業化目指す

シーケンサーや表示器などを活用し、ミストの噴射を制御する
シーケンサーや表示器などを活用し、ミストの噴射を制御する
 FA(ファクトリーオートメーション)機器を製造する三菱電機名古屋製作所(名古屋市東区)は、スタートアップ企業と協業し、シーケンサーなどを活用して涼しい空間をつくる「IoT緑化冷却システム」の実証実験に乗り出した。IoT(モノのインターネット)を駆使したソリューション開発の一環。ミスト(霧状の水)噴射の最適化や管理者向けの遠隔モニタリングサービスなどの展開につなげる。実証実験は10月末をめどにいったん終了。収集したデータから効果を測定し、2020年度中に事業化するかを判断する。
残り859文字/全文1100文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ

2020年10月2日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ