全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

決算を読む 岡谷鋼機 20年3~8月期 製造業向け不振で利益4割減 鉄鋼や産業資材が苦戦 米中対立・設備弱含みが懸念材料

会見する馬場副社長
会見する馬場副社長
 岡谷鋼機(本社名古屋市)が30日発表した2020年3~8月期連結決算は、経常利益が前年同期比38・1%減の74億8100万円となるなど各利益が約4割落ち込んだ。新型コロナウイルス禍で自動車関連を中心に製造業の操業度が著しく低下し、主力の鉄鋼、産業資材の需要減が響いた。
残り608文字/全文743文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ

2020年10月1日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ