全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

大丸松坂屋

三昌物産 四日市に2店舗オープン 中食、内食需要に対応

「サンショウ・マルシェ」を併設した「とりあん四日市店」(イメージ)
「サンショウ・マルシェ」を併設した「とりあん四日市店」(イメージ)
 鶏肉や畜産用飼料の販売などを手掛ける三昌物産(本社四日市市塩浜180、渡辺大雄社長、電話059・345・0921)は、中食、内食需要拡大への対応を狙い、四日市市内で新店舗を相次いで出店する。10月にオープンする店舗は、テークアウト専門の唐揚げに加え、工場直売の鶏肉や総菜も販売する。地元・四日市における鶏肉関連製品販売の旗艦店と位置付けていく考えだ。(四日市)
残り403文字/全文584文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ

2020年9月29日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ