全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

アールエスタケダ 豊田会議所のラリー参戦支援 来年のWRC盛り上げへ

全米ラリー選手権チャンピオンの村瀬氏
全米ラリー選手権チャンピオンの村瀬氏
 自動車販売・競技車製作のアールエスタケダ(本社名古屋市天白区荒池2の1315、武田浩美社長)は、豊田商工会議所の自動車ラリー参戦を後押しする。11月に豊田市で開催されるラリー参戦に向け、豊田会議所のオリジナル車両やユニフォームの製作、当日の拠点となるサービスパーク設営などすべてを手掛ける。豊田市は来年開催の世界ラリー選手権(WRC)日本ラウンドのコースになっている。地元経済界とタッグを組み、今回の参戦でWRCの注目度を高める考えだ。
残り660文字/全文879文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ

2020年9月23日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ