全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

コロナ禍でアパレル明暗 ユニクロ、ワークマン好調 在宅向きの商品受ける

タグ
コロナ禍でも売り上げを伸ばしているワークマン。作業服をおしゃれに着こなす「ワークマン女子」がSNS上で話題となっている(同社提供)
コロナ禍でも売り上げを伸ばしているワークマン。作業服をおしゃれに着こなす「ワークマン女子」がSNS上で話題となっている(同社提供)

 新型コロナウイルスの影響で販売が激減し、閉店や経営破綻が相次ぐアパレル業界。一方で、カジュアル衣料品店「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングや作業服大手のワークマンなど、コロナ禍でも順調に売り上げを伸ばしている企業もある。明暗を分け...

残り647文字/全文767文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
冬山フェスタ 初心者歓迎!冬山登山入門イベント!

2020年9月16日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

採用情報
SG第23回チャレンジカップ GⅡ第7回レディースチャレンジカップ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ