全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

サガミHD ベトナムに〝手延べ〟3店目 海外初の店内製麺 「トムヤムうどん」導入

ホーチミン市北部のベッドタウンに出店する3店舗目(イメージパース)
ホーチミン市北部のベッドタウンに出店する3店舗目(イメージパース)
 うどん・そばの和食チェーン、サガミホールディングス(HD、本社名古屋市、伊藤修二社長)は17日、ベトナムに手延べうどん業態「水山」の3店舗目を出店する。初の郊外型店舗で、新メニュー「トムヤムうどん」を導入するほか、店内製麺で安価なうどんを提供するなど、地元に根ざした店舗を目指す。コロナ禍で国内の外食を取り巻く環境は厳しい状況が続く中、成長が見込める海外市場に意欲を示している。
残り582文字/全文772文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年9月16日の主要記事