全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

円熟味 福玉米粒麦製造第二グループ 菱田寿一(ひしだ・じゅいち)さん  焙煎に携わり25年、職人的な勘磨く 麦茶製造に微妙な調整 じっくり教え人材育てる

日本独自の飲料である麦茶の製造に関われるのはうれしいと話す菱田さん
日本独自の飲料である麦茶の製造に関われるのはうれしいと話す菱田さん
 倉庫事業と精穀事業の二つの事業を展開する福玉精穀倉庫を中心とした福玉グループの製造部門であり、麦茶、食用麦、そして米の製造を行う福玉米粒麦(江南市)。製造第二グループの菱田寿一さん(66歳)は、ここでの勤務の半分以上に当たる25年のキャリアを焙煎部門で積んできた、焙煎の専門家だ。定年を過ぎたが、会社や周囲に少しでも恩返しもしたいと勤務を続ける。現在、パートを含む約100人の従業員中、シニア世代は4人。作業は機械によることがほとんどだが、操作にも職人的な勘が必要で、会社もシニア世代には仕事の伝承に関して大いに期待しているという。
残り1197文字/全文1464文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
冬山フェスタ 初心者歓迎!冬山登山入門イベント!

2020年9月12日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

採用情報
SG第23回チャレンジカップ GⅡ第7回レディースチャレンジカップ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ