全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

コロナショック回復への始動 (2) 小売り 個人消費に明るい兆し スーパーや100円ショップ、巣ごもり取り込む 百貨店、苦戦の中、高額品に動き

明るい兆しが見え始めた個人消費(写真は「ヤマナカ松原店」)
明るい兆しが見え始めた個人消費(写真は「ヤマナカ松原店」)

 新型コロナウイルスの感染拡大が直撃した小売り業界。生活必需品を扱う食品スーパーが引き続き好調なほか、節約志向の高まりを受けて100円ショップも堅調に推移。また、「新しい生活様式」にマッチしたアウトドア用品の販売が伸びている。一方、百貨店は...

残り913文字/全文1033文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
冬山フェスタ 初心者歓迎!冬山登山入門イベント!

2020年9月9日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

採用情報
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ