全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

リサーチフェア2021

新聞購読のお申し込みはこちら

介護に直面する社員どう支援? 「経験者」配置しケアと理解を 介護者支援 堀江慎一(ほりえ・しんいち)氏 日本福祉大学 湯原悦子(ゆはら・えつこ)教授

「介護経験者を組織化して、社員のケアにあたることが重要だ」と語る堀江氏
「介護経験者を組織化して、社員のケアにあたることが重要だ」と語る堀江氏
 高齢化が進む日本。企業では家族の介護が必要な社員が増えることが想定される。ただ、現状では、会社に介護事情を相談できず、一人で抱え込み、離職するケースも少なくない。企業は、介護に直面する社員をどう支援するべきか。長年、トヨタグループで介護をしながら働き、現在は介護者の支援に取り組む堀江慎一氏と、介護者が対象者を殺(あや)める「介護殺人」の研究者として著名な日本福祉大学(愛知県美浜町)社会福祉学部の湯原悦子教授に聞いた。
残り1556文字/全文1767文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ9周年特別企画 ジブリの大博覧会コラボキャンペーン

2020年9月4日の主要記事

ご意見・ニュース提供
新聞広告出稿
アラジンオフィス
防犯カメラ買うなら塚本無線
オートモーティブワールド

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

誰も知らない!超B級ビジネス
チカマチラウンジ9周年特別企画 ジブリの大博覧会コラボキャンペーン

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ