全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

「付知峡ブルー」味わう立ち寄りスポット誕生 観光客向け店舗オープン ドリンク提供 新たな土産物開発も

ドライブインを改装した店舗「#龍の家 付知峡ブルー」
ドライブインを改装した店舗「#龍の家 付知峡ブルー」
 中津川市の付知(つけち)峡で観光関連事業を手掛けるゴシンボク(本社中津川市付知町6956の1、熊谷多仁子代表、電話0573・64・8888)は、付知ゆかりの飲食品や木工品などの土産物を提供・販売する店舗「#龍の家 付知峡ブルー」をオープンする。周辺には滝などの観光資源がある一方で、観光客向けの飲食店や土産物店は少ない。同社では新たな土産物開発にも取り組み、新店舗を付知峡の観光拠点のひとつに育てたい考えだ。
(中津川・笹口健太)
残り607文字/全文822文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年9月1日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ