全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

フタバ商会 PET樹脂製間仕切り拡販 好みの大きさに加工 感染症拡大防止に貢献

書類の受け渡しが可能な窓付きタイプなど提案する
書類の受け渡しが可能な窓付きタイプなど提案する
 産業機械用部品商社のフタバ商会(本社名古屋市千種区今池3の18の21、安部有弘社長、電話052・741・4462)は、ポリエチレンテレフタレート(PET)樹脂製の飛沫(ひまつ)感染防止用パーテーション(間仕切り)を拡販する。商品は小牧工場(小牧市)で加工しており、顧客の要望に柔軟に応じ、好みのサイズに加工できる点が強み。すでに金融機関などで採用実績がある。企業や商業施設などに広く提案し、累計千枚以上の受注を目指す。
残り523文字/全文733文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
冬山フェスタ 初心者歓迎!冬山登山入門イベント!

2020年8月29日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

採用情報
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ