全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

誠文社 新たな働き方で従業員の満足度向上 時間と場所を自由に コロナ禍で生産性下げず

円形ソファ席など業務内容に応じて座席を選べるようにした
円形ソファ席など業務内容に応じて座席を選べるようにした
 自動車部品搬送装置の製造や事務機器の販売を手掛ける誠文社(本社四日市市鵜の森2の10の7、西村信博社長、電話059・353・7171)は、鈴鹿工場(鈴鹿市深溝町)事務所に導入した、働く時間と場所を自由に選べる仕組みが、従業員の満足度を向上させている。新型コロナウイルスの感染拡大防止では、テレワークや社内でのソーシャルディスタンス(社会的距離)が求められているが、同社はそのままで対応することができた。西村社長は「コロナ禍でも生産性が下がることはなかった」と、その効果を話す。
(四日市)
残り537文字/全文781文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年8月27日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

誰も知らない!超B級ビジネス
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ