全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

愛知県の7月新車販売台数 17・4%減の3万325台 10カ月連続マイナス 軽中心に減少幅は改善

 愛知県の7月の新車販売台数(軽自動車含む)は、前年同月比17・4%減の3万325台で、昨年10月から10カ月連続のマイナスとなった。新型コロナウイルス感染拡大に伴う所得の減少などが需要低迷に影響している。だが、外出自粛が緩和されて好転した6月から、さらに減少幅は8・6ポイント改善し、回復の兆しが見えてきた。特に軽自動車販売ではスズキが2カ月連続で前年同月比を上回った。
残り569文字/全文755文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年8月27日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ