全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

ハッピーベル テレビで遠隔診療 画面を自動表示 システム販売強化 高齢者向けに浸透狙う

家庭用のテレビで手軽に遠隔診療をできる
家庭用のテレビで手軽に遠隔診療をできる
 医療・介護向けシステムの開発を手掛けるハッピーベル(本社可児市広見1の41・スマイリストビル、福森鉄雄社長、電話0574・61・1747)は、患者の家にあるテレビを活用した遠隔診療システムの販売を強化する。独自開発の機器により、自動でテレビに診療画面を映し出せるのが特長。携帯端末では操作が難しかったり、音量が足りなかったりする高齢者ら向けのシステムとして浸透を狙う。
残り668文字/全文853文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年8月25日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ