全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

マンデーリポート 地域力再考 春日井市、地元経済界がタッグ 地域企業と雇用守る コロナ長期化 相談窓口拡充 商談会も工夫

春日井市役所に開設された「よろず支援拠点春日井出張所」
春日井市役所に開設された「よろず支援拠点春日井出張所」
 春日井市と春日井商工会議所が、地元企業への支援を強化している。今月6日、市役所内に経営相談窓口「愛知県よろず支援拠点春日井出張所」を開設し、相談体制を拡充した。さらに毎年11月に開催している商工展「かすがいビジネスフォーラム」は新たな形を模索。フォーラムで行っていた「行政マッチング商談会」を前倒しで実施し、販路開拓を後押しする。コロナ禍の長期化を見据え、積極的な経営支援を通じて地域企業と雇用を守る考えだ。
残り992文字/全文1197文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年8月24日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ