全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

現代に息づく東海のDNA (53) 後藤治彦 尾張藩連携事業⑪ 加子母と豊國神社 交流、双方にメリット

夜になると、灯篭のLED照明が灯る(豊國神社)
夜になると、灯篭のLED照明が灯る(豊國神社)

 豊國神社が加子母との交流を進めるのは、歴史的なつながりがあるからだ。近藤一夫宮司は「太閤秀吉が加子母を蔵入地として大切にしていた。また、江戸時代初期の城郭の建設ラッシュの時に木曽ヒノキが乱伐されたが、この時期に中村の村民が人夫としてかり出...

残り718文字/全文838文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジテイクアウト

2020年8月14日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ