全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

オフィス家具メーカー4社 共同ブランド立ち上げ 海外市場進出も視野

タイで発表した試作品
タイで発表した試作品
 ロッカー製造のアルプススチール(本社名古屋市、長谷川茂社長)、事務椅子メーカーのノーリツイス(本社弥富市、青木照護社長)、業務用ソファメーカーのフジライト(本社静岡県、鈴木大悟社長)、家具製造販売のリアル・スタイル(本社名古屋市、鶴田浩社長)の4社は、共同で日本製家具ブランド「1518(いちごいちえ)」を立ち上げ、国内外で新規市場開拓を目指す。本年度の中小企業庁「JAPANブランド育成支援事業」に採択された。10月に東京で開催予定の展示会で製品を発表する。その後、海外進出も視野に入れ、3年後に1億円の売り上げを目指す。
残り657文字/全文920文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年8月5日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

誰も知らない!超B級ビジネス
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ