全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

[取材ノート] コロナ禍での多様な悩み  岐阜

中部経済新聞の記者が取材現場で感じたこと考えたことをざっくばらんに語ります
中部経済新聞の記者が取材現場で感じたこと考えたことをざっくばらんに語ります

一時収まっていた新型コロナウイルスの感染が再び拡大している。コロナ禍の影響は多くの業界に波及しており、取材時にさまざまな業界の経営者から多様な悩みや意見を聞く機会がある。

呉服店を営む経営者は、コロナ禍での報道について「飲食や観光業界などばかり注目され、取り上げられないが呉服店も厳しい。来年から廃業は一気に増えるだろう」と話す。七五三や成人式、お茶会など呉服を着るイベントが開催できなくなり、売り上げは激減しているという。

一方、コロナ禍でも業績が好調な企業の経営者は「コロナ禍での特需にうまく対応することができ、業績は好調だが言いづらい」と語る。多くの企業が売り上げ減少で苦しい状況にある中で、好調な企業はアピールをしにくいようだ。

新型コロナの影響が長期化すると予想される中で、まだ世の中に届いていない苦しんでいる業界の声があるはずだ。今後の取材活動では経営者の悩みや意見に耳を傾け、記者の役割を果たしたい。

■武居 皇弥(たけい・こうや)北海道美唄市出身。
4月から西濃支局勤務となった。大垣の水まんじゅうなど地元和菓子を堪能したい。

全文466文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年8月3日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

名城大学 バーチャルリサーチフェア2020 ティザーサイト

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ

2020年10月7日(水)
【中止】第15回 しんきんビジネスマッチング「ビジネスフェア2020」

ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)第3展示館
名古屋市港区金城ふ頭二丁目2番地
10:00~17:00
主催:ビジネスフェア2020実行委員会

東海地区34信用金庫の取引先が、ポートメッセなごやに自慢の商品、技術、情報、知恵を持ち寄って、展示・PRします。

あいち住まいるフェア2020

2020年11月14日(土)~15日(日)
あいち住まいるフェア2020

2020年7月18日(土)~19日(日)の予定から延期し開催します

オアシス21 銀河の広場
主催:愛知ゆとりある住まい推進協議会、中部経済新聞社

新築からリノベーションまで多様化する住まいづくりを分かりやすく来場者に提供する2日間!

2021年2月25日(木)~27日(土)
第50回 建築総合展NAGOYA

ウインクあいち 7F・8F(愛知県産業労働センター)
同時開催:第9回マンション管理フェア

建築関連産業の課題解決と技術発展の一助とするため、製品・技術・サービスを一堂に集め、ビジネスと情報交流の促進を目的に1971年の秋より開催されている中部地区唯一の建築関連専門展示会です。

2021年3月4日(木)~5日(金)
アグリクロス in なごのキャンパス

なごのキャンパス (名古屋市西区那古野2-14-1)

農業ビジネスに対する様々な分野からの“新提案”をテーマとした農業関係者との展示商談会を実施します。