全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

ワークウエア販売のハチスカ 水でひんやり、マスク好調 接触冷感と吸汗速乾性 生地2種、熱中症対策

「ウオータークーリングマスク」
「ウオータークーリングマスク」
 ワークウエア卸・小売りを手掛けるハチスカ(本社岡崎市葵町9の6、蜂須賀大社長、電話0564・21・0166)は、水にぬらして冷たさを持続させる「ウオータークーリングマスク」の販売が好調だ。発売からわずか1週間で、当初の250個が完売した。新型コロナウイルスの感染拡大でマスクの着用が常態化しているが、夏場の熱中症対策として、建設現場などでますます需要が高まりそうだ。(岡崎)
残り331文字/全文519文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年7月31日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ