全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

ジーニアルライト 医療機関向け検査機器拡充 生体情報の小型センサー提案 データ保管、分析サービスも視野

高精度に生体情報を測れる小型センサー
高精度に生体情報を測れる小型センサー
 医療機器ベンチャーのジーニアルライト(本社浜松市中区常盤町145の1・大樹生命浜松ビル8階、下北良社長、電話053・456・3630)は、光技術を活用した製品開発を加速する。医療機関で使われる検査機器を拡充する考えで、脈拍といった生体情報を高精度に計測できる小型センサーは他社のヘルスケア製品への採用を見込む。生体情報を保管、分析するサービスも展開し、将来的に病気の早期発見や健康管理に役立てる。
残り555文字/全文754文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年7月30日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ