全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

改革に挑む三重企業 (38) 東海物産 ”農福連携”をサポート ハウスで水耕レタス栽培

ハウス内で働く障がい者ら
ハウス内で働く障がい者ら
 農薬・農業資材などを販売する東海物産は、本社近くに構える「水耕レタスハウス」が、障がい者を農業の担い手として雇用する「農福連携」のモデルとして注目を集めている。障がい者2人が種まきから出荷まで一連の工程を分担して行い、自発的に働ける環境を整えている。同社では今後、農業資材を幅広く取り扱う強みを生かし、農業や障がい者雇用に関心がある企業にハウス設置を提案し、障がい者雇用をポートしていく考えだ。
残り564文字/全文762文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年7月30日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ