全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

ロボット用センサー開発加速 豊橋技科大が新東工業と共同研究講座

共同研究講座の開設式(右から3人目が新東工業の永井社長、同4人目が豊橋技科大の寺嶋一彦学長)
共同研究講座の開設式(右から3人目が新東工業の永井社長、同4人目が豊橋技科大の寺嶋一彦学長)

 【豊橋】豊橋技術科学大学(豊橋市)は、新東工業(本社名古屋市)と先端的なロボット技術に関する共同研究講座を開設した。両者の知見を生かし、ロボットの重要な要素技術であるセンサーの開発などを加速する。期間は7月から2023年3月末まで。

残り392文字/全文512文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年7月29日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ