全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

明日を拓く経営 東海で頑張る中小企業 自動車部品メーカー プラセス 鮮やかな防犯砂利を開発 廃棄樹脂材を再利用 踏んだ際に音が発生

鮮やかな色合いの「防犯砂利」
鮮やかな色合いの「防犯砂利」
 自動車部品メーカーのプラセス(本社豊川市宿町権平24、甲村尚久社長、電話0533・78・4001)は、樹脂材の「防犯砂利」を開発し、販売を始めた。自動車部品の量産時に発生した、廃棄するはずだった樹脂材を再利用しているのが特長だ。通常の防犯砂利と同じように庭などに敷いて使う。鮮やかな色合いで、踏んだ際に音を発生しやすくして高い防犯機能も持たせている。
残り531文字/全文707文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
冬山フェスタ 初心者歓迎!冬山登山入門イベント!

2020年7月27日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート
SG第23回チャレンジカップ GⅡ第7回レディースチャレンジカップ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ